医療機関の化粧品について

こんにちは✨今日は医療機関における化粧品についてお話致します❗️

医療機関で取り扱っている化粧品は普通の化粧品とは異なり、普通では配合できないような効果的な成分が入っています。

どんなに高価な化粧品でも、市販の化粧品では配合する成分に限界があるため、ほとんど保湿効果しかなのでは・・・と思う事も多々あります💦

私もデパートコスメで10万を超える美容クリームを使用した事がありますが、効果は・・・な感じでした😅

医療機関における化粧品では保湿はもちろん、シミやしわ、たるみに確実に効果を出す成分が配合されています。

当院で取り扱っているゼオスキンに関しては、レチノールやサリチル酸、ハイドロキノン、ビタミンC誘導体といった成分が高濃度配合されているため、

確実にしみやしわ、たるみを改善していきます。もはや「化粧品」ではなく「治療薬」と呼びたいぐらい・・・。

使用している製品にもよりますが、目安としては大体1ヶ月ぐらいから効果を実感できます。

正直、ファンデなどの化粧ノリに関してはデパートコスメの方が上ですが、元のしみやしわ・たるみを改善しないと

ファンデがどんどん厚塗りになり、厚化粧😱になって仕上がりが美しくないですよね💦

元のしみやしわ・たるみを改善すれば素肌美人になってファンデも薄塗りになり、今流行りのナチュラルメイク✨ができますよ💕

実際私もゼオスキンを使用してかなり薄化粧になり、ベースは日焼け止めとハイライトだけになりました😆

ファンデの厚塗りをしなくなった事で化粧崩れもなく、艶肌になって若々しくなったと言われました💖

興味のある方はお問い合わせだけでもぜひ✨✨

前の記事

シミ・しわ最新治療