薄毛治療などのオンライン診察のメリットと具体的な診療内容とは?

世の中に薄毛で悩む人は大勢いますが、ちょっとした育毛剤を使う程度の人や薄毛を受け入れて治療を諦めてしまう人も結構多かったりします。

しかし、最近では、薄毛治療もオンラインでできるようになりました。

パソコンをインターネットに繋げれば自宅やオフィス、ネットカフェからでもオンライン診療が可能になったのです。

この記事では、そんな「薄毛治療などのオンライン診察のメリットと具体的な診療内容」について解説していきたいと思います。

薄毛のオンライン治療のメリット

薄毛のオンライン治療の場合、スマートフォンがあれば外出先でも薄毛の相談が気軽にできます。

クリニックに行かずにして、自宅で診察をしてもらうことができるため、薄毛の相談も他人に知られることなくできますから、プライバシーを守りつつしっかり相談ができます。

そのため、薄毛の相談は人の目があって恥ずかしいから行きにくいと悩む人でも、人の目を気にせずに薄毛改善に詳しい毛髪診断士や専門の医師とじっくり向き合うことができます。

聞きたいこと、知りたいことを相談できていいと、多くの人がオンライン診療に好印象を持っています。

薄毛診療のメリットは、診察前の待ち時間を気にすることもなく、自分が予約した時間に好きな場所で診察を始められます。

そして、その人に合う薬を処方した後、このような状態であるとモニターを通して的確に伝えられますし、使用してみた後の頭皮のコンディションや、毛の生え方を見て、アドバイスしてほしいことの要望もオンライン診療では可能なのです。

薄毛のオンライン診療でできること

薄毛のオンライン診療でできることは、専門の医師からその人の頭皮の状態をモニターを通してチェックします。

チェックすることで今の頭皮の状態がリアルに伝えられますので、どのような治療を行っていけば頭皮のコンディションをよりよくし、健康的な毛が生えるか、医師は治療方法を考えやすくなります。

さらに使用する薬剤の使い方を見れる、適切な頭皮のケアについてモニターを通して学べるなど、実際に医師と会話をしているような感覚で診療を受けられるのです。

そして、医師が診断した後に処方する薬は宅配で発送しますので、遠方の人、離島に住む人にもスムーズに配送できます。

その都度、クリニックに薬を取りに行く必要性がありません。そのため、時間に余裕がない人でも時間を気にすることなく、薄毛の相談と治療ができます。

オンライン診療ならその人の頭皮をチェックし、今のコンディションを聞きながらのリアルな診療ができますので、適切な塗り薬や飲み薬の処方が可能となります。

オンライン治療なら費用的にも安くできる

一般的にクリニックに通って治療する場合、20万円から50万円かかることが多いのですが、オンライン診療であれば、年間の費用を抑えて髪の毛を自然な生え方で増やせるクリニックは多いのです。

また、オンライン診療ならメンテナンスは月1回の来院ですむクリニックも多く、身体的にも負担のかかりにくさが魅力の1つでもあります。

定期的に通院しなければならない場合は、その通院時間に時間を費やすことになりますが、面倒だと治療を中断してしまいがちな人にも、オンライン診察であればクリニックに行く時間・金銭的な負担がかかりにくいのも、薄毛治療のメリットと言えるでしょう。

診療を受けた後の支払いはクレジットカードでできますから、スムーズに支払いができます。支払いもネット予約も簡単にオンラインで可能です。

薬代もカード払いですぐにできるうえ、カードのポイントも貯まります。

診療の予約料や薬代の配送料は有料となりますが、数百円で済み、電車代、ガソリン代などがない分、金銭的にもクリニックに行くより安上がりです。

診療時間が終了しても、オンライン診療を行うクリニックではホームページから24時間予約を受け付けていますので、今の予約状況をホームページで確認しながら自分のタイミングで予約ができます。

まとめ

今回は、薄毛治療などのオンライン診察のメリットと具体的な診療内容について解説してきました。

オンライン診療は、誰にも知られることなく気軽に診療を受けられて、金額的にも安価で治療ができるという大きなメリットがあります。

「薄毛が気になっているけど実際にクリニックに行って治療するのはちょっと・・・」と躊躇っている人は、ぜひオンライン診療を検討してみてはいかがでしょうか?